自然薯の料理法

●自然薯の料理法
自然薯は、土のにおいがしますので気になる方は表皮を取ってすりおろしてください。時にアクが出ることがありますが気にすることはありません。品種や芋の熟度、又は周囲の環境によって発生します。
●すりおろし方
一般的におろし金を使用しますが、自然薯はすり鉢の底にこすりつけてすりおろします。自然薯特有の「コク」が出ておいしくいただけます。
●とろろ汁
 (材 料) 4人前 自然薯 250g 卵 1個 だし カップ2 1/2 もみのり 少々 塩大さじ1 醤油小さじ2~3 化学調味料少々のり、 ねぎ、わさび 適宜

(作り方) 1.だしに塩、醤油、化学調味料を入れて、吸い物より濃い目の味をつけ、冷たくしておきます。
2.表皮を取った芋をおろし金ですりおろし、すり鉢でよくすって卵を割り込み、更によくすり、上記のだしを少しづつ入れながら伸ばします。
3.器に盛り、薬味(のり、ねぎ、わさび)をのせていただきます。

(Visited 23 times, 1 visits today)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です